医院の特徴

診療理念

  • 小児科の専門医として、お子様のことを第一に考えて治療を行います
  • 地域のお子様の健やかな成長をサポートすることに、誇りと生きがいを持って治療します
  • 病気のことだけでなく、子育てのお悩みにもお応えし、プラスアルファのサポートを提供します

当院の特徴

お子様の成長をトータルにサポートします

お子様の病気、予防接種、保護者の方の子育てに関するお悩みまで、トータルにお応えすることで「お子様の健やかな成長」をサポートします。「診察してお薬をお渡ししたら、それで終わり」ではなく、プラスアルファのサポートを提供することで、「安心して任せられる医院」「患者様から選ばれる医院」を目指します。

アレルギー症状の治療に力を入れています

当院は「食物アレルギー」「アトピー性皮膚炎」「気管支喘息」など、アレルギー症状の治療にも力を入れて取り組んでおりますので、各症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ワクチンの同時接種、不活化ポリオワクチン、ロタウイルスワクチンの接種が可能です

お子様にタイミング良く予防接種を受けさせてあげるためには、スケジュールを立てておくことが大切です。しかし、思わぬタイミングでお子様が風邪などの病気にかかってしまい、スケジュールを変更せざるを得なくなることがあります。当院では、お子様にできる限り適切な時期に予防接種を受けて頂くために、ワクチンの同時接種を行っております。同時接種であれば、接種回数が少なくて済むので、各ワクチンの接種率を高めることができます。また、共働きのご家庭などは、予防接種を受けるために保護者の方がお仕事を休んだり早退したりしなければいけないことがありますが、同時接種であれば回数が少なくなるので、そうしたご負担を軽減することもできます。

そのほか、当院では「不活化ポリオワクチン」「ロタウイルスワクチン」の接種も行っております。

ガイドラインにのっとった安全な治療を行います

当院ではお子様を診る際、ガイドラインにのっとった安全な治療を行うように心がけております。「ガイドラインにのっとった治療」とは「基本に則した治療」とも言うことができ、お子様により安全な治療が提供できるものと考えております。各病気に関するガイドラインは年月を経ることに更新されていますが、そうした進歩に遅れをとることがないように、日々研鑽を積んでおります。

院長からのメッセージ

お子様の全身の健康をチェックしながら治療を行います

当院のHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。磯川医院院長の磯川貞之(いそかわ さだゆき)です。当院がここ鶴見区で診療を開始してから12年が経ちますが、開院当初から変わらず持ち続けている思い、それは「地域のお子様の健やかな成長をお手伝いさせて頂くことに、誇りと生きがいを持って治療を行う」ことです。風邪などの病気を診る時でも、予防接種1つを打つ時でも、お子様の全身の健康をチェックしながら治療を行うようにしております。お子様の病気について、そして子育てのことで何かわからないことがあれば、いつでもお気軽にお尋ねください。親切・丁寧をモットーにお応えさせて頂きます。

安心して任せられる医院をお選びください

現在、日本では予防接種として様々なワクチンを接種することができます。しかし、すべての医師が予防接種に対して十分な知識を有しているとは限らない状態です。だからこそ保護者の方には、大切なお子様の健康を守るためにも、「安心して任せられる医院」を選んで頂きたいと思います。

当院では予防接種の際には、発熱や嘔吐などの副反応をできるだけ少なくするために、より安全で接種部位が広く、痛みも少ないとされている大腿に接種するなどの取り組みを行っております。さらに、注射には細くて長い針を使用するなど、痛みにも配慮しております。

このように、予防接種1つにしても医師・医院によって受けられる治療に差がある場合があります。これは予防接種に限った話ではありません。アレルギー症状に対する治療でも、同様のことが言えます。「アレルギー治療はくじ引き」という言葉があります。つまり、それくらい医師・医院によって受けられるアレルギー治療に差があるというわけなのです。

だからこそ、保護者の方にはその医師・医院がどのような治療を行うのか、そして、予防接種やアレルギー症状に対する治療についてどのくらい知識を有しているのかを確認した上で、「安心して任せられる医院」を選ばれることをおすすめします。

  • 院長ブログ
  • WEB 順番待ちシステムはこちら
  • ドクターズ・ファイル